アロママッサージ

アロママッサージは、花や木から抽出した植物由来のオイルを使用して、体中のリンパを流していくマッサージで、激しくツボを刺激していくようなマッサージと比べると、どちらかと言うとソフトな手わざで癒しやリラックス効果が非常に高いのが特徴です。

それでいて、健康や美容面においても様々な効能が期待できるということで、多くのエステサロンでも取り入れている主流のマッサージ法の1つです。

<効果・メカニズム>

アロママッサージで使用されるオイルは、まずベースとなるキャリアオイルに悩みや症状や得たい効果をヒアリングして、何百種類もあるアロマオイルの中から選んでブレンドしていきます。

そしてそのオイルを体中に塗ってマッサージすることで、血液やリンパの流れを活発化にさせ、またそれらのオイルが皮膚から吸収されることで新陳代謝の促進や、アロマの香りによってリラクゼーション効果やストレスの解消など、精神的にも大きな癒しを与えてくれながら、体液に沿って不要物と共に体外へと排出されていきます。

また他にも肩こりや腰痛の軽減、不眠症の改善、消化器系器官の正常化、疲労回復や免疫を高めてくれるなど、アロママッサージで得られる効果は多岐に渡ります。

具体的な施術においては全身を流していくマッサージだけでなく、タイ古式整体やほぐし整体、アロマリフレクソロジーなど様々なマッサージの方法を組み合わせて行われたり、また痩身やセルライト除去を目的とした脂肪を燃焼させる強めのマッサージにも、選ぶコースによっては施術されることもあります。

<副作用・デメリット>

使用されるアロマが肌に合わなかった場合などは、かゆみやかぶれなどの肌トラブルを引き起こしてしまう副作用があったり、稀なケースではありますがオイルの毒性な成分によって急性の症状を発生させてしまう事例もあるようですが、濃度をしっかりと守っている限りはこういった事は起こりえません。

後はハッキリと断言はできませんが、妊娠中の妊婦の方は流産の危険性もあるとされていますのでできるなら避けるようにすること、また受けるにしても医師とよく相談をしてからにして下さい。

<アロママッサージ・おすすめ体験エステ>

ラパルレ:→全身アロマトリートメント(45分4,000円)

このページの先頭へ