お肌のくすみ解消におすすめなエステの体験コースランキング

【スリムビューティハウス】よくばり美顔コース(60分3,000円)

スリムビューティハウスのよくばり美顔コースは、年齢を重ねることで発生するありとあらゆるお肌の老化現象に対して、ウルトラパレスという業務用美顔器をメインに使用して、個人が抱える悩みに沿ってピンポイントのケアをしてくれるフェイシャルエステコースです。

最初に肌の状態のチェックとカウンセリングをしてから、メイク汚れや毛穴の皮脂をクレンジングで取り除いた後、顔の表情筋を引き上げながらほぐして血流を上げ、さらに抗酸化力が非常に強く発見者がノーベル賞の受賞までしている「フラーレン」という美容成分を含んだパックを行ったところに、先述したウルトラパレスを使用して個々の悩みに対応した光を当てながら、同マシンのEMS機能で引き締めていきます。

その一連の流れが終了した後に、しっかりと保湿をして仕上げというたっぷり60分の施術内容で、ホームケアでは到底消すことのできないひどいくすみも、1回で変化が感じられたとの口コミが多数見られるぐらい充実した内容のお試しコースです。


【エルセーヌ】光フェイシャル浄化・極みコース(70分1,050円)

エルセーヌの光フェイシャル浄化・極みコースは、既に体験した方が全国で45,000人以上も存在するという、業界大手のエルセーヌの中でも1~2を争う大人気コースで、排出と再生を促し顔のくすみを取り除いてくれます。

まずは全身を血行促進させるためにパックと背中中心のマッサージをしてから、ナチュレシートという美容液を含んだシートを顔に乗せたまま特殊な光を当てていくことで、若いお肌には必要不可欠なコラーゲンやエラスチンの生成を促します。

さらに潤いパックを顔全体にたっぷりと塗って仕上げという内容になっており、疲れて見えてどうしても気になる顔のくすみの改善だけでなく、肌のごわつき・シミ・たるみなど肌トラブル全般に幅広く対応してくれているフェイシャルコースです。


【シーズラボ】シミ解消白肌コース(120分5,400円)

シーズラボのシミ解消白肌コースは、医師が開発した3ステップのオリジナルケアによってシミ・くすみのない白く透明感のあるお肌を取り戻すということで、メディカルエステとして名高いシーズラボ自信のフェイシャルエステです。

まず刺激が弱くてお肌に優しいピーリング剤によって肌表面の角質や皮脂を除去していき、次に美容クリームを塗った状態でリンパに沿った強めのハンドケアを行い血行を促進させ、そして皮膚科や美容外科で実際に肌の色素沈着やシミ治療に使われている、美白成分の「ハイドロキノン」を専用機器を用いて超音波導入していきます。

このコースのメインでもある「ハイドロキノン」は、医薬品成分で一般のエステでは使用できず、ここでしか受けられないところは十分に魅力的ですし、安全性もしっかりと考慮されているとのことですので、シミ・くすみ・お肌の黒ずみを取りたいとお悩みの方は一度試してみると良いでしょう。


【ラパルレ】スーパーホワイトニング(60分3,150円)

ラパルレのスーパーホワイトニングは、すでに発生してしまっている顔のくすみを取りたい場合はもちろん、今後に渡ってシミやくすみを作りにくいお肌へと導いてくれるという将来の予防に対しても効果的なコースで、お試しコースは初回限定3,000円という料金になっています。

まずラパルレ独自のゲルや特殊なブラシを使用して、表面だけでなくお肌の深部にある皮脂や老廃物を取り除いてから、オゾン導入とデコルテ~顔全体のトリートメントを行い、美容エキスを含んだ電磁波を起こすマスクを付けてターンオーバーを正常に戻していきます。

加齢・紫外線・乾燥・血行不良など顔がくすんでしまう原因というのは様々ですが、こちらの体験を1回受けるだけでも自分のすっぴんに自信が持てるぐらい、お肌がワントーン以上は明るくなっていることを確実に実感できるぐらい即効性のある効果が期待できます。


【ソシエ】O2リバイタルトリートメント(75分8,400円)

ソシエのO2リバイタルトリートメントは、世界的な学会でも発表された「ケミカル角質ケア」と「カルボキシセラピー」の相乗効果に着目して、皮膚科学を応用したスキンケアブランドのエステダム社との共同開発によって誕生した、新感覚のエステティックケアになります。

AHA15%のピーリングジェルで古くなった角質を徹底的に取り除き、オキシセラピーによって肌細胞に酸素を大量に供給することでターンオーバーを促進させ、さらにプロのハンドケアによって血行促進させて効果を最大化させていきます。

O2リバイタルトリートメントは、これら3つの手法によって肌本来の生命力を取り戻すということで、実際に施術を受けた方の評判を確認しても、明らかに受ける前と後とでは顔の印象が違ってきているとのことで、その効果の即効性についても評判になっています。

お肌がくすんでしまう原因と若い肌をとり戻すために行いたいホームケア方法

美白かつ透明感のあるお肌や透き通るようなすっぴん美肌というのはいつの時代でも若々しさの象徴ですが、どうしても年齢を重ねることによって、10代~20代の若い頃とは違い肌はくすみがちなってしまいます。

具体的な症状を説明すると、朝と夕方で鏡に映る自分の顔色が違う、メイクをしても化粧ノリが悪くまた昔使っていたファンデーションが合わなくなってきたり、口周りの色だけが変色していることや逆に顔全体でひどい色むらがあったり、肌の色素沈着や赤み・黒ずみが気になる、首と顔の色が明らかに違っていたりするなど本当に様々です。

それではなぜ顔にくすみができてしまうのかその原因なのですが、真っ先に注意したいのがやはり紫外線になり、メラニンの生成を促進してシミの発生を許してしまうだけでなく、皮膚のターンオーバーを狂わせたり肌内部の必要なコラーゲンを破壊するなど、それだけで十二分に様々な肌荒れにつながりますのでUV対策によるお手入れをロクにせず日焼けをしてしまうというのはもはや問題外です。

また冷えによる血行不良やリンパの停滞というのもくすみの元となり、これは特に目の周りのくすみが気になる方や、目の下に慢性的なクマができてしまっているタイプの方は、日常的に血の巡りが悪くなっているのでさらに肌の状態は悪化しやすく、また普段喫煙している方なども要注意です。

他にも上で説明した体の冷えとは別に、仕事で休む暇もなく忙しくて常に疲れが溜まっている方や、人間関係の悩みやストレスをいつも抱えている方、慢性的に寝不足な方、内臓機能が著しく低下している方、体内の鉄分不足で貧血気味の方、不規則なリズムの睡眠や偏った食生活など乱れた生活をおくっている方など、これらくすみを作ってしまう理由は数多く存在します。

そしてこのような生活を続けてしまうと、ホルモンバランスが崩れて根本的な原因である血行不良に陥りますので、そうなると本当にくすみだけでなく多くの肌トラブルの引き金になりかねません。

他にも化粧を落とさずに寝てしまうなどはないと思いますが、クレンジングや洗顔によって化粧や皮脂・汚れをしっかりと落とし切れていないなどは、ありがちなくすみの原因になりますので、やはり洗顔を中心として入念なスキンケアを行うというのは基本でもあり、確実に怠ることのできない重要ポイントです。

またこれは最近分かってきたことのようですが、肌のツヤや弾力を低下させ黄色っぽいくすみを発生させてしまう「お肌の糖化」という現象もあるようで、具体的には栄養バランスが悪く糖分の多い食事や砂糖を多く含むお菓子など甘い物を好む方や、毎日お酒を飲むことが習慣になっている方などにこの糖化が頻繁にみられるようです。

それではこのように顔のくすみができてしまうメカニズムをいろいろと紹介してきましたが、本当にそれだけで不健康な印象を他人に与え、確実に実年齢よりも歳をとっているようにみられてしまいます。

ということで、以下においてそんな顔のくすみを改善して若いお肌を取り戻したいという方に向けて、普段やっておきたいホームケアの方法を簡単に説明してたいと思います。

まず洗顔方法についてなのですが、暖かいお湯ではなくぬるま湯で顔を洗うということと、泡立てネットを使用して空気がたっぷり入ったフワフワの泡を作り、肌を滑らすように優しく洗うということがおすすめで、とにかくゴシゴシと力を入れて顔を強く擦らないようにすることが重要です。

またピーリングも顔のくすみやざらつきを解消するには効果的ということで、このピーリングを行うことでターンオーバーの正常化と古い角質を除去できますので、今よりもワントーン明るい顔色を目指すことができます。

ただし注意点としては、ピーリングは面白いぐらいポロポロと角質が取れて終わった後は肌がツルンときれいになった気がしますが、あまり頻繁に行ってしまうとダメージが強すぎて皮膚が薄くなったり、肌のバリア機能を低下させてしまってニキビや炎症といった肌荒れにつながることもありますので、間違ったやり方にはくれぐれも注意して週に1~2回くらいの頻度にとどめて下さい。

その他には定期的に炭酸パックを使用することもおすすめで、この炭酸パックでケアすることによって細胞の活性化や血行促進の効果、お肌の新陳代謝を促してくれる働きなどが期待できますので、くすみはもちろん毛穴のシミや毛穴の開きにも有効的という優れものです。

このページの先頭へ