自分の希望のウエストサイズを今も維持している【31歳OL・Kさん】

30歳を過ぎた頃から体重の変化はあまり見られないものの、ウエスト周りにぶよぶよのお肉が付き出てしまい、それからお気に入りのスカートなどが入らなくなった私。

雑誌や書籍などで、ウエストのサイズダウンに良いと言われているストレッチなどを自己流で行ってみましたが、結構頑張ったのにも関わらずほとんど何の変化もなく、そんな感じで悶々としたまま半年以上が過ぎようとしていました。

そんな時にとにかく悩んでいた私の目に飛び込んできたのがエステの広告で、もうこれしかないと思った私は時間をかけることなく即決でそこのエステに通う事にしたのです。

お店でのカウンセリングで、担当者から気になるところを聞かれた私は迷わずに「ウエストです」と答え、他の何をおいてもウエストをサイズダウンさせることを最重要の目標として、それが可能になるメニューをお願いしました。

そして初めての施術の日なのですが、今までの私は美顔エステしか経験したことがなく、エステというのはリラックスできて気持ちの良いものだと思い込んでいましたが、私のそんな思いはその日に完全に打ち砕かれたのです。

と言いますのも、もう施術が本当に痛くて痛くてこんなはずではなかったと受けたことを後悔してしまうぐらいだったのですが、しかしその成果というのはすぐに現れ、その初回の施術後になんとウエスト部分のサイズダウンに成功していたのでした。

とは言ってもこの結果自体は一時期の事で、やはり通い続けて定期的に施術を受けないことには、本当の意味でのサイズダウンは難しいという事です。

もちろんそのコースでは、ウエストだけというわけではなく体の色々な場所の施術も行ってもらい、それによって体が全体的に引き締まったというか新陳代謝が良くなったというか、そんな感想を持ったのでした。

具体的に言うと冷え気味で今まではあまり汗をかく事がなかった私でしたが、エステに通うようになってからはほてりやすくなり、毎日のお風呂でもちゃんと汗をかく事ができるようになったのです。

そのようなこともあってなのか、ほとんど何の努力もしていないのに体重も2キロほど減っていき、そこでエステの力の凄さというのを思い知るのでした。

そしてその後なのですが、私の希望のウエストサイズになるまで根気強く通い続け、その後は自宅で維持する事に気を付ける生活をおくっています。

一度、新陳代謝が良くなってしまえばリバウンドをすることなく体型を維持し続ける事ができると言われていますけど、気を抜いて暴飲暴食や運動不足な生活をおくってしまうと折角細くなったウエストが元に戻ってしまいそうですし、またあのどうしようもない痛みに耐えないといけないと思うと、生活を管理することもそんなに難しいことではありません。

関連コンテンツ

このページの先頭へ