結婚式までに美しいボディラインをとり戻せた!【40歳専業主婦・NHさん】

数年に渡る辛く厳しい婚活生活の末に、晩婚ですがやっと運命と思える人と結婚が決まって、小さい頃方の夢だった結婚式に向けて意気揚々と衣装を試着に行った時に、昔とは変わり果ててしまった姿に愕然としてしまいました。

それは、ウエディングドレスを身につけた私の姿が映っているはずの鏡をみて、「本当にこれが私?」と目を疑いたくなるほど、体のあちこちが重力に負けて垂れ下がってしまっていたのです・・・。

それに加えて、結婚が決まり友達に報告がてら飲み会なども多く、少し体重も増えていたので、ドレスのサイズなんかも13号をすすめられてしまって心底がっかりしたものです。

やっぱり一生に一度の事なので、結婚式までにきれいに痩せるということを強く自覚してダイエットを始めることにしたのですが、今までも自己努力でのダイエットは結果に結びついたためしがなかったのですし、周りの人にも何とかキレイだと言われたいということで、エステ通いを中心としたダイエットをすることになりました。

ネットで口コミなどを調べると、ブライダルエステには様々な種類があってすごい迷いましたけど、私的には一番気になっているヒップ・バスト・フェイスという、「トリプルアップコース」という内容に魅かれ、そんなに迷う時間もないのですぐに電話してそのエステに足を運んだのです。

そのエステでは、「結婚式をもうすぐ控えていてウエディングドレスを11号のものから選びたい」という話をしたのですが、そのエステに行く前は「それは無理」などと冷たく言われてしまうのかなと思っていましたが、思いのほか親身になって話を聞いて下さり、また「絶対に成功させましょう」と言ってくれたのが嬉しかったしとても頼もしく思いました。

そこではしっかりとしたエステの施術は当たり前なのですが、それと同時に栄養士さんによる食生活の細かいアドバイスや家でも簡単にできるストレッチの方法まで、本当に目からうろこな様々なノウハウを教えてくださいました。

そのように精一杯応援してくれる美容の専門家がついているということで、私のやる気も一層燃え上がり、また結婚式までに期限が決まっているという目標がありましたので、アドバイスを忠実に守ってダイエットを行いつつ、エステに通う日々を続けていたら、ドレスの最終決定日までには何とか11号が入るような体にまでなっていたのです!

そこで満足しても良かったのですが、「結婚式まであともうひと踏ん張り」と思い、あえて自分に鞭を打つようにボディラインがしっかりと出てしまう、マーメードデザインのドレスをカラードレスに選んだのです。

その時点でダイエットとしてはあらかた成功したと言える状態だったのですけど、歳とともにたるんでしまったボディラインの悩みはまだまだで、「このままではマーメイドドレスなんで恥ずかしくてとても着れない」という感じでした。

しかし大切な旦那様や両親、心から祝福してくれる友人のみんなからキレイになった姿を見せたかったですし、貯金もそんなにないのにわざわざエステに通ってまでケアをしているのだからと強く思い、暇があればエステサロンで教わったヒップとバストをリフトアップする体操を頑張ったのです。

そして結婚式の前日に、もう一度そのエステでトリプルアップの施術を受けたことで、自分でも目を見張るほどの体型を手に入れることができ、キレイなボディラインのままドレスを着ることができて、結婚式は無事に大成功を収めることが出来ました。

関連コンテンツ

このページの先頭へ