痛いけど顔痩せ効果抜群の小顔矯正【31歳家事手伝い・Rさん】

口コミなんかでも小顔矯正というとすごく痛いとよく聞くので、今までは受けてみたいけどいちいちためらって二の足を踏んでいたのですが、それでもやはり自分の顔の大きさを気にしてネガティブになることと天秤にかけたら、痛いくらいは我慢してみようと思いました。

そして肝心のサロン選びなのですが、小顔矯正には超痛いマッサージで1回10万くらいの値段がするけど1回で効果があると謳われているものもありますが、やはりそのような眉唾ものに10万という金額をかける度胸と余裕は持ち合わせていなかったので、もう少しソフトで回数をかけてもいいから総額が10万もいかないのはないのかと探しました。

そうやって具体的な条件を挙げながら探してみると、それまでスルーしていたことが目に入ってくるようになるもので、なんと徒歩で行ける所に良さそうなサロンの看板が道に出ていたことにある日気付いたのです。

さっそく家に帰ってからネットでそのお店の口コミを調べたのですが、評価もまずまずといったところだったので予約を入れ覚悟を決めて行ってみることにしました。

行ってみると、その道の熟練っぽいエステティシャンの方が4人くらいの小さなサロンだったのですが、私はそれまでにも何度かエステには行ったことがありましたが、みんな20代くらいの若いエステティシャンが多く雰囲気もカジュアルなお店ばかりだっので、今回は少し本格的というか最初から漂ってくる雰囲気が違ったのを良く覚えています。

そして説明を受けて施術に入りるのですが、まずはクレンジングからとうことでほわほわの泡でこれは純粋に気持ちが良いです。

しかしそのクレンジングが終わると、事前の説明通りマッサージは痛かったです。でもそれは我慢できる痛さというか、ぎっくり腰なんかと比べたら全然痛くない程度です。

そしてクレンジングから合わせて1時間弱でしょうか、終わったら美容に良さそうなお茶を出してくれつつ鏡を見るのですがこれがびっくりです。

私の丸いほっぺが引き締まってシュッとしているではありませんか!これは本当に良いかもしれないと感じ、次回の予約をして終了。

私は実家住まいなのですが家に帰宅するや否や、まず母が「顔どうしたの」と(笑)。

鏡は自分の妄想が入るから実物より素敵に見えるというのをどこかで聞いていたので、先ほどサロンで確認した鏡の中の私は錯覚だったのかもとぬか喜びしないようにしていたのですが、自分以外の人からもそう見えるので、やはり顔痩せできているのだと実感してとっても嬉しかったです。

エステって本当に凄いですね、高いだけのことはありますしそれでも頑張れば庶民にも払えるくらいというのが助かります。いい時代になりました。

関連コンテンツ

このページの先頭へ