ほうれい線の改善・美白とダイエットの成果も!【43歳専業主婦・E子さん】

私がエステに行って美顔で得られた成功体験として一番大きかった変化は、何と言ってもずっと悩みを抱えていたほうれい線の改善でした。

正直な気持ちとしては、フェイシャルをやる前は自分のほうれい線がどうにかなるなどとは全く思っておらず、そのように最初は猜疑心がありましたが回数を重ねるごとに確実に薄くなっていることを感じられましたし、最終的には真顔の状態でほうれい線が消えるまでに至ったので、これには本当に大満足しています。

誰しも多少は、口の両脇に力を入れて口角を上げるとほうれい線部分に線が入ることはあると思いますが、今ではその程度になっていて、顔を動かして全くないのも機械的で不自然な感じだと思いますので、これで丁度良いぐらいでしょうか。

そこのサロンのオリジナル化粧品をたっぷりと使用した保湿、一生懸命心を込めて行ってくれるエステティシャンのマッサージ、そして超音波のマッサージという内容でしたが、私にとっては安くはないお金と時間を使って頑張ってきた成果が出たという感じですね。

また嬉しいことに顔の美白具合も大きく改善してくれて、以前はくすみがちで顔色がいつも暗い感じがしていましたが、そこでのフェイシャルをやるようになってからというものの、メイクをしていないすっぴんの状態でも素肌が輝いている感じがします。

そして肌の色合いもワントーン以上は軽く上がっている感じが、自分でも鏡を見ていると実感できるほどに改善されたのです。

またボディコースの痩身エステでは、ふくらはぎとウエストのサイズダウンに成功しましたし、体重そのものも通う前と比較して大幅に減らすことができました。

痩身に関しては経験を通じて分かったことなのですが、自力ダイエットとの大きな相違点として、自力の場合は落としたいところだけを落とすということについて、どんなに試行錯誤で努力したとしても、いまいちの結果に至ることが多いということです。

そしてその逆にエステでの痩身の場合は、落としたくないところは適度にキープしつつ、落としたい部分のふくらはぎとウエストに焦点を絞って集中ケアを行ってくれるので、やはり結果が出やすいのだと思います。

エステでは、ふくらはぎやウエストやバストサイズなど細かくサイズ測定をして逐一カルテに記入していきますが、食事指導の成果もあってかバストはさほどサイズダウンすることなく、ウエストとふくらはぎが大幅に減っていたので、ダイエットとしてはこれも想像以上の成果を挙げていると思いますし、エステで得られた効果は非常に大きい物だと感じていますね。

関連コンテンツ

このページの先頭へ