美顔どころかエステの施術でニキビが悪化【25歳受付事務・YAさん】

何としても顔のニキビ跡や、くすみ、クマなどをなくしたくて、最寄駅近くで値段も手ごろだったエステの美顔コースに通っていました。

サロンのスタッフの方にカウンセリングで悩みを相談しながら、どんな内容のコースを選ぶ決定し、肌の奥まで汚れを掻き出してからマッサージをして、その後にじっくりと潤いを与えていくという施術にしました。

施術内容は、まずスチーマーで顔に蒸気をあてて、毛穴の奥に詰まってしまっている汚れや皮脂を浮き上がらせた後に、クレイのパックによって汚れを吸着させて取り出すという感じです。

その後は、ジェルの美容液をたっぷりと塗って優しくマッサージした後に、顔のツボなどを刺激していき。最終的なコースの仕上げに海藻などのミネラル成分が豊富なパックをして終了です。

1ヶ月に1回受けただけではそんなに効果が無いんだろうなぁと思い、同じコースを月に2回受けるようにしてそれを3ヶ月ほど続けたのですが、効果が無いどころか肌が敏感になってしまって、前よりも荒れやすくなってしまったのです。

他に何か思い当たる節を考えても、エステ以外のことは全然変えてはいないのでこのエステの影響だと確信しています。

今思い出しても、ニキビがある状態の肌でもスタッフの方はほとんど気にせずに擦ったり、蒸気をあてたり、パックをしていたので、余計にニキビが悪化して跡が増えてしまいました。

あとはツボ押しのマッサージがけっこう痛くて、リラックスできるはずの時間だったのに我慢しなければいけないぐらい苦痛に感じていましたし、仕上げに使っている海藻パックなんかも潤うのはその時の一瞬だけで、翌日にはもうカサカサし始めたので、特に効果は無いなんだろうなぁという感じ。

こんな感じで肌が荒れているところに、さらに肌を荒らすような施術を受けたことによって、肌がボロボロになったような気がします。

エステに行く前の私の元の肌は、ニキビ跡以外の場所は白くて透明感があったのですが、エステに行ってからは頬やあごなどにも赤みが出るようになってしまったので、それをメイクで隠すのが大変なのです。

経済的に余裕のない貧乏OLにとっては安くはないお金を払っているのに、効果が無いどころかさらに悩みが増えてしまったので、メリットは1つもなくデメリットだけしかありませんでした。

それからエステ通いを止めて、皮膚科で診断を受けて保湿剤と飲み薬を処方してもらって、食事も栄養バランスを気にしたりなどによってようやく肌の赤みは落ち着き、ニキビも治りやすくなりました。

無駄な時間とお金を使ってしまったことには今考えても腹立たしいですが、エステに対して過剰な期待をしていた自分が悪かったことと、肌が荒れている時には医療機関に素直に行って治療することが重要なんだと勉強になりましたね。

関連コンテンツ

このページの先頭へ